1-オブジェクトとスコープ

1.1。 これらの一般的な販売および使用条件は、「 FIDULINK」または「SUXYS」 FiduLink.comとそのサブドメインのオペレーター:SUXYS Ltd、Company 12706886、 法律:9845007DF5742FC5K830、IDSTコード:0HZJ4VL4ECFQ(リンク: https://www.idst-world.com/0hzj4vl4ecfq ) 、本社:Wenlock Road、N17GU、ロンドン、イングランド、英国、電子メール:info@fidulink.com、電話; +44(0)20 32 89 59-SUXYS®LLC、本社:Coastal Highway Lewes、デラウェア、99、アメリカ合衆国-SUXYSINTERNATIONAL®Limited、本社:バーリントンタワー、ビジネスベイドバイユナイテッドアラブエミレーツ-SUXYS TECHNOLOGY®OU、本社:Harju maakond、Tallinn、Kesklinna linnaosa、19958、エストニア、 (「FIDULINK」) ( " FIDULINK.com»)( " マーケットプレイス-FIDULINK.com»)( " APP-FIDULINK.com»)( " MOBILE.FIDULINK.com»)( " .FIDULINK.comのすべてのドメインとサブドメイン»)

とそのクライアント( " クライアント ")。 これらの一般的な商取引条件に基づいて、FIDULINK.comは、会社の設立などのさまざまなサービスをお客様に提供します( " 社会 ")、( " 子会社 ")、( " ブランチ ")および特定の関連する追加サービス( " 追加サービス»)および、銀行またはノンバンクの金融サービスプロバイダー、またはその他の規制または非規制の銀行および/またはそれぞれの管轄区域の金融機関または機関との口座開設に関連する支援( " 口座開設または銀行の紹介»).

1.2。 これらの一般的な商取引条件は、 クライアント et FIDULINK フォームのデジタル署名による FIDULINK、FIDULINK.comプラットフォームでの注文の検証を通じてオンラインで署名されているか、ドメインおよびマーケットプレイスまたはアプリケーションで、または紙で署名されているか( " 契約する ")PDF形式。 FIDULINKと契約を結ぶことにより、お客様はこれらの一般的な商取引条件に同意します。 価格のリストとサービスのリストは、FIDULINK.comのWebサイト、サブドメイン、その他のアプリケーション、およびMarketPlaceで入手できます。

1.3。 これらの一般的な商取引条件から逸脱する、矛盾する、または補足する他のすべての一般的な条件は、お客様とFIDULINK.comの間で書面で明示的に合意されていない限り、契約から除外されます。

1.4。 これらの一般的な商取引条件と契約の間に矛盾がある場合は、契約の規定がこれらの一般的な商取引条件に優先するものとします。 紛争が発生した場合は、弁護士[@] fidulink.comで当社の紛争管理サービスに連絡することができます。 私たちの弁護士があなたのリクエストを処理します。

1.5。 FIDULINK.comは、ユーザーへの通知義務なしに、いつでも一般商取引条件を変更し、直ちに効力を生じる権利を留保します。 お客様には、公式の出版物とともにFiduLink.comブログを通じてFIDULINK.comに公開された通知によって、これらの変更が通知されます。 FIDULINK.comが弁護士(@)fidulink.comに通知した日からXNUMX週間以内に書面による異議を受け取り、承認を得て登録された登録事務所に元の手紙を送付しない限り、修正はクライアントによって承認されたと見なされます。アラブ首長国連邦、ビジネスベイドバイのSUXYSインターナショナルリミテッドバーリントンタワーへの領収書。 販売および使用の一般条件または変更または更新を拒否すると、サービスが終了し、FiduLink.comおよびSUXYSのすべてのサービスが元の手紙の受領から完全に停止されることに注意してください。

 

2-サービスの内容と範囲

会社の設立と管理および追加サービス

2.1。 FIDULINKは、FIDULINK Webサイト( www.fidulink.com )またはそのプラットフォーム(インターネット、モバイルアプリケーションまたはタブレットアプリケーション、IOSアプリケーション、Androidアプリケーション)。 FIDULINKはまた、FIDULINKの関連会社または第三者を通じて、受託者取締役、受託者株主、インターネット商人口座、会社のロゴ、会社のスタンプ、会社のスタンプ、成年後見制度、公証された認証などの追加サービスの提供を組織する場合があります。文書の使徒職、ライセンスの要求、承認の要求、施設の検索、人員の検索、パートナーの検索、およびFIDULINKとCLIENTがクライアントの会社の設立または設立に役立つとみなすその他のサービス。 「関連会社」という用語は、FIDULINKに関して、FIDULINKの子会社または持ち株会社、またはこの持ち株会社の他の子会社、弁護士、会計士、弁護士、公証人、およびその他のFIDULINKエージェントを意味します。

2.2。 すべての追加サービスは、シール、スタンプ、ロゴ、公証された証明書、アポスティールを除き、クライアントと関連する追加サービスプロバイダーとの間の特定の合意に基づいて提供されます。 

2.3。 会社パックの登録に含まれるもの:4名の株主、2名の取締役、追加の株主または取締役は、管轄区域に応じて登録請求の対象となります。

 

パワー (委任状)

クライアントは、FiduLink.comとサブドメイン、SUXYSとその代表者、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com弁護士、FiduLink.com会計士、FiduLink.comパートナーに、編集、書き込み、公開、手続き、管理、物理的または電子的表現を提供します。公証人、会計士、弁護士、銀行、銀行および/または金融機関および他のすべての行政機関、当局、銀行、金融機関、商工会議所、設立および/または憲法のための商工会議所への文書およびその他の記録の導入、送信会社または子会社または支店、会社、子会社または支店の解散、会社、支店、子会社に関連するすべての変更。 この電源は、注文の日に開始し、fidulink.comが提供するサービスの終了時、つまり365日で終了し、サービスの更新とデジタル注文の検証、およびこれらの一般条件の受け入れ時に自動的に更新されます。販売および使用およびサービスの更新の。 ただし、SUXYSおよびFiduLink.comは、クライアントおよびその会社に代わって会社の設立または変更またはその他のキャンセルに関する憲法または変更を当局から要求された場合に、新しい権限を確立する権利を留保します。 権力は、公証人とハーグのアポスティーユによって認定されなければなりません。

 

銀行口座I銀行または金融の紹介IE-ウォレットI交換

2.3。 FIDULINKは、リクエストに応じて、銀行または金融の紹介、銀行、決済機関、金融機関、または銀行以外のサービスプロバイダー、Eウォレットのサプライヤーとの口座開設の枠組みの中でクライアントを支援できます( " 銀行または機関」)。 これに関連して、FIDULINKはクライアントに施設のリストを提供する場合がありますが、施設の承認とクライアントおよびその会社、子会社、支店、営業担当者のコンプライアンスを条件として、施設の選択に責任を負うのはクライアントです。オフィス(良好な状態、活動、サポート、施設など)。 クライアントは、FIDULINKが提供する事業所のリストから事業所を選択するか、サードパーティの事業所(要求があった場合のみ、事業所がクライアントの会社の口座開設を受け入れるという保証なし)をXNUMXつの要求の制限内で選択できます。顧客および/または銀行および/または事業所の拒否)。 クレジットカード、小切手帳、インターネットバンキングへのアクセスなどの追加サービスの正常な実装は保証されておらず、そのまま提供され、保証はありません。 このサービスは、適用法で定められた法的​​な目的でのみ使用でき、クライアントは、その活動と資金の出所に関連するすべての情報、および銀行、金融機関、FIDULINKから要求されたその他の質問や情報を提供することを約束します。他のFiduLinkエージェントまたは他のFiduLinkパートナー、FiduLink弁護士、FiduLink会計士、または他のコンプライアンスAMLタイプ管理エージェント。

2.4 SUXYSおよびFiduLink.comは、ウォレットまたはE-Walletサービスを提供していません。www.FiduLink.comおよび/またはサブドメインおよびその他のブランドドメインのWebサイトにあるウォレットまたはE-Walletサービスは、Hiltona社が提供するサービスです。 (E-Walletサプライヤーおよび商業活動の枠組み内の専門家向けの外国為替プラットフォーム)LabelE-WalletFiduLinkの名前で。 お客様は、FiduLink.com Webサイトの登録およびログインリンクに関して、いかなる状況においても、いかなる種類の場合でも、FiduLink.comおよびそのサブドメインまたはSUXYSに反対することはできないことを承諾します。 顧客は、FiduLink.comおよびSUXYSを、銀行事業所での検証および/または規制または非規制での要求に応じて紹介を得た事業所またはその他の金融機関または銀行機関との紛争が発生した場合に、すべての起訴から解放します。出身地の管轄区域にある金融機関。

 

3-サービスを拒否する権利

FIDULINK.comおよび/またはSUXYSは、理由または説明なしにクライアントに提供するサービスの全部または一部を拒否する権利を留保し、この拒否について一切責任を負わないものとします。 FIDULINK.com、サブドメイン、SUXYS、またはSUXYSエージェント、SUXYS弁護士、SUXYS会計士、SUXYSパートナー、およびその他のAMLコンプライアンスタイプの管理エージェントがサービスを拒否した場合、いかなる種類の払い戻しも認められません。 あなたはサービスの拒否の対象です。この種の停止またはサービスの終了を担当する弁護士による処理の対象となる弁護士(@)fidulink.comの法務部門に連絡することができます。 マネーロンダリング防止(AML)検証の一環として、FiduLink.comコンプライアンスサービスとサブドメインおよびSUXYSに電子メールでコンプライアンス(@)fidulink.comに連絡できます。サービスおよびその他の企業の憲法は、一時的または恒久的にブロックされる場合があります。 FiduLink.comおよびサブドメイン、SUXYS、Lawyers FiduLink.com、Lawyers FiduLink.com、Accountants FiduLink.com、Center de domiciliation FiduLink.comおよびその他のパートナー、FiduLink.comエージェントおよびサブドメインのサービスによる。 FiduLink.comまたはSUXYSまたはFiduLink.comのエージェント、FiduLink.comの弁護士、FiduLink.comの会計士、居住センター、およびそのスタッフに対して不正確または脅迫的であると見なされる口頭または書面または身体的行動の文脈では、サービスの拒否および/または、払い戻しの可能性なしにサービスや製品にすぐにアクセスできます。

 

4-アドバイスの提供

FIDULINKは、そのすべてのサービス、管轄区域、会社の法的形態、税金、および選択した管轄区域での会社の設立に関連するその他の情報について、真実かつ正確な情報を提供するよう努めていますが、FiduLink.comおよびサブドメインとSUXYSは提供しません。裁判所自体が定期的に入手および公開している情報、または(個人税、法人税、オフショア議会、オンショア-オフショア議会、個人および企業の免税)に関する情報以外のアドバイスを提供することにより、クライアントは以下を受け入れ、証明します。彼は、FIDULINK.comおよび/またはサブドメインまたはSUXYSまたはFiduLinkエージェント(FiduLink.com弁護士、FiduLink.com弁護士、FiduLink Accountants.com、FiduLink.comエージェントおよびその他のFiduLink.comパートナーまたはFiduLink)から法律または税務に関するアドバイスを受けていません。 .comサプライヤー)またはその他の機関または自然人または法人FiduLink.comおよびサブドメインまたはSUXYSに関連して。 クライアントは、選択した管轄区域での会社の設立と運営に関して必要なすべての法的および税務アドバイスを確実に受け、その活動が管轄区域の法律に違反しないようにする責任があります。 顧客は、会社の設立後、会社の法的、財政的、および管理上の良好な行動を保証することを受け入れ、約束します。 クライアントは、SUXYSまたはFiduLink.comまたはそのサブドメイン、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com弁護士、FiduLink.com会計士、その他のFiduLink.comパートナーおよびFiduLink.comサプライヤーを、管轄権の選択に関するすべての責任から完全に解放します。法的形態の選択、会社名の選択、会社の活動の選択、会社の管理、会社とその経営者および他の株主および/または他のサプライヤーおよび/または協力者の適切な管理上および財政上の行動および他のすべての原因または悪い行為またはクライアントのビジネスの適切な管理の失敗。

 

5-法的目標

クライアントは、契約で付与された権利を違法、わいせつ、不道徳、​​または中傷的な目的で使用しないことを保証し、FIDULINK、SUXYS、FiduLink.com弁護士、FiduLink.com会計士、FiduLink.comエージェント、FiduLinkの信用を傷つけません。 comビジネスセンター、FiduLink.comパートナー、その他のFiduLink.comサプライヤー。 クライアントは、いかなる状況においても、FIDULINK.comおよびFiduLink.comのエージェント、FiduLink.comの弁護士、FiduLink.comの会計士、FiduLink.comのビジネスセンター、FiduLink.comのパートナー、およびその他のFiduLinkのサプライヤー.comの名前を使用または関連付けることはできません。全体的または部分的に、商業目的で。 該当する場合、FIDULINKおよび/またはSUXYS、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナー、FiduLink.comサプライヤーは、当局の公式調査に協力する権利を留保します。クライアントに対する違反の申し立てがあった場合(クライアントは、FiduLink.com、SUXYS、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com弁護士、FiduLink.com会計士、FiduLink.comパートナー、およびその他のサプライヤーがすべての機密保持契約を終了することを完全に受け入れます。 SUXYSまたはFiduLink.comにそのように要求する当局との完全な協力を提供するため。)

 

6-マネーロンダリングとデューデリジェンス

クライアントとそのパートナー、株主、および会社または会社、子会社、支店の設立に関与するその他の担当者は、FIDULINK.com、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com弁護士、FiduLink.com会計士に提供します。センターFiduLink.com事業、FiduLink.comパートナー、およびその他のFiduLink.comサプライヤーは、会社がマネーロンダリングおよびデューデリジェンスとの戦いにおいて適用される法律を確実に遵守するために、後者が必要とみなす情報を提供します。 FIDULINKに提供される情報が正しく、正確で、検証可能で、高品質であることを確認するのはお客様の責任です。 クライアントはまた、FIDULINK.com、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com弁護士、FiduLink.com会計士、FiduLink.comパートナー、およびその他のFiduLink.comサプライヤーに対して、会社に導入された商品または資金が直接または間接的に、犯罪またはその他の違法行為の収益。 FIDULINK.com、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナー、FiduLink.comサプライヤーが法的義務を果たすことができるようにするために、クライアントはFIDULINK.comになります。 、、 FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナー、FiduLink.comサプライヤーは、会社の経済的受益者、株主、管理者に関する変更について完全かつ迅速に通知されます。 。 クライアントによって示された経済的受益者は、契約で要求される「フォーム」または「電子フォーム」に物理的またはデジタル的に署名します。 クライアントは、FIDULINK.com、FiduLink.comの弁護士、FiduLink.comのエージェント、FiduLink.comの会計士、FiduLink.comのビジネスセンター、FiduLink.comのパートナー、FiduLink.comのサプライヤーに、遅滞なく会社の活動の性質を通知します。変更は、FIDULINK.com、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナー、およびFiduLink.comサプライヤーの事前の書面による同意が必要です。 クライアント、株主、および会社の他の受益者は、www.IDST-WORLD.com(https://idst-world.com)(LiteまたはLite +最小証明書。すべてのユーザーに本人確認が必須です。お客様は、www.IDST-WORLD.com(https://idst-world.com)(LiteまたはLite)のソリューションを使用してAMLおよびKYC検証を実行する必要があります。 +証明書 最小)。 クライアントは、FiduLink.comおよび/またはSUXYS、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナー、およびFiduLink.comサプライヤーをすべての責任から解放し、確立しないことを約束します。あらゆる種類の詐欺を確立することを目的とした会社。 国内法または国際法に準拠して、FiduLink.comおよびSUXYS、FiduLink.comの弁護士、FiduLink.comのエージェント、FiduLink.comの会計士、FiduLink.comのビジネスセンター、FiduLink.comのパートナー、およびサプライヤーFiduLink.comは、強制的なマネーロンダリング防止を課しています。クライアントの検証および制御プロセス: ICI 。 詐欺の検証または検出の一環として、顧客は予約なしで無制限に、個人的および完全な連帯責任と、訴訟に関連するすべての費用だけでなく、法的および保護の費用を負担するいくつかの保証を受け入れます。、検証、防御費用およびその他の費用…そして、FiduLink.comが彼およびFiduLink.comまたはSUXYS、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLinkに対して請求する可能性のある損害および利益を負担するため。 .comパートナーおよびFiduLink.comサプライヤーは、金額と期間に制限がなく、FiduLink.comまたはSuxysからの要求に応じて、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナーおよびFiduLink.comサプライヤー。

 

7 年 クライアントの義務

デューデリジェンスに関連する補足文書の提供には、特に、網羅的ではなく、身分証明書の証明されたオリジナルのコピー、3か月未満の日付の住所の証明、銀行の照会状、会社の文書の証明されたオリジナルのコピーが含まれる場合があります。該当する場合は、認証された翻訳の原本として、公証証明書、アポスティーユ、およびその他のデジタル証明書(IDST WORLD)。 証明書は、該当する法域の要件、およびFIDULINK.com、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナーおよびサプライヤーからの指示に従って作成する必要があります。 FiduLink.com。 クライアントは、サービスFIDULINK.comおよびFiduLink.comの弁護士、FiduLink.comのエージェント、FiduLink.comの会計士、FiduLink.comのビジネスセンター、FiduLinkの開始前に、デューデリジェンスの義務を果たすために必要な書類を提出する義務があります。 comパートナーおよびFiduLink.comサプライヤー、コンプライアンス、およびFiduLink.comまたはSUXYSまたは顧客に直接明示的に要求するその他のサービスまたは当局。  

注:居住国の公証人、居住都市の市庁舎、大使館、居住都市の警察署、居住国の公的擁護者(特定の条件下で)の証明書のみが受け入れられます。 文書詐欺の試みまたは提出、または非準拠の文書の提出は、FiduLink.comサービスの即時停止につながります。

 

8-料金と支払い条件

一般的に

8.A.1.1クライアントは、注文時にFIDULINK.com、FiduLink.com弁護士、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com会計士、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.comパートナー、およびFiduLinkサプライヤー.comが請求する料金を支払うことを約束します。その会社のパッケージまたは他のサービス。 FIDULINK.comの料金表は、FIDULINK.com Webサイトで公開されている料金表に表示されます(www.fidulink.com およびサブドメインおよび/またはFiduLinkマーケットプレイスまたはアプリケーション)およびそのプラットフォーム。 ウェブサイトおよびその他のアプリケーションに記載されている費用に加えて、お客様は、取締役、株主または秘書の会議への招待または参加中に発生した費用を含むがこれらに限定されない、発生したすべての費用を払い戻す必要があることを認めます。または当社の臨時総会への出席、通知または宣言の転送の準備に関連する費用、およびその他すべての同様の費用。 FIDULINK.comは、料金の全額の支払いを受け取った後にのみ実行フェーズを開始します。
すべての料金と料金は、FIDULINK.comで指定された通貨で支払う必要があります。使用可能な通貨は、GBP、AED、EUR、USD、CAD、SGD、NZD、AUD、TRY、PLN、RON、ETH、BTC、EURS、SUXYSトークンです。 、USDT(ユーロ通貨に基づく為替レート)。 お客様は、サービス、保証、または責任に関連する苦情を受けた後の料金および費用を差し控えることはできません。 同様に、お客様の側で相殺する権利は、これにより除外されます。 FiduLink.comは、そのWebサイト、さまざまなマーケットプレイス、およびモバイルアプリケーションで定期的に為替レートを更新しています。

8.A.1.2ビットコインでの支払い。

FIDULINKは、交換通貨としてユーロを使用したビットコインでの支払いを受け付けます。 クライアントは、暗号資産が突然低下した場合に支払いが調整される可能性があることを受け入れます。 FIDULINKはビットコインでの支払いを拒否する権利を留保します。

8.A.1.3イーサリアムでの支払い。

FIDULINKは、交換通貨としてユーロを使用したイーサリアムでの支払いを受け付けます。 クライアントは、暗号資産が突然低下した場合に支払いが調整される可能性があることを受け入れます。 FIDULINKは、イーサリアムでの支払いを拒否する権利を留保します。

8.A.1.4ウエスタンユニオンによる支払い。

FIDULINKは、転送通貨としてユーロを使用したウエスタンユニオンの支払いを受け入れます。 お客様は、ウエスタンユニオンの費用を負担することに同意するものとします。 FIDULINKは、ウエスタンユニオンによる支払いを拒否しない権利を留保します。 ウエスタンユニオンでの支払い(銀行口座振替モード)でのみご利用いただけます。 

8.A.1.5MoneyGramでの支払い。

FIDULINKは、送金通貨としてユーロを使用したMoneyGramでの支払いを受け付けます。 顧客はMoneyGramの費用を負担することに同意します。 FIDULINKは、MoneyGramによる支払いを拒否しない権利を留保します。 MoneyGram支払い(銀行口座振替モード)でのみ利用できます。 

8.A.1.6USDTでの支払い。

FIDULINKは、米ドルを両替通貨として米ドルでの支払いを受け付けます。 お客様は、交換およびFiduLink.comE-Walletへの転送の費用を負担することに同意するものとします。 FIDULINKは、USDTによる支払いを拒否しない権利を留保します。

8.A.1.7ユーロでの支払い。

FIDULINKは、米ドルを両替通貨としてユーロでの支払いを受け付けます。 お客様は、交換およびFiduLink.comE-Walletへの転送の費用を負担することに同意するものとします。 FIDULINKは、EURSによる支払いを拒否しない権利を留保します。

8.A.1.8SUXYSトークンでの支払い。

FIDULINKは、米ドルを両替通貨とするSUXYSトークンでの支払いを受け付けます。 お客様は、交換およびFiduLink.comE-Walletへの転送の費用を負担することに同意するものとします。 FIDULINKは、SUXYSトークンによる支払いを拒否しない権利を留保します。

 

FiduLink.comは現金での支払いを提供していません。 顧客は、オンライン支払いの一部として、またはFiduLink.com支店で、上記の支払い方法の使用を受け入れます。

 

会社、子会社、支店の設立と管理

8.2。 年会費に加えて、クライアントは、会社、支店、または子会社の設立を許可するために、FIDULINKに一括払いを支払う必要があります(「設立手数料」)。 設立手数料は、管轄によって異なり、会社の登記上の事務所(住所)の提供、常駐代理人の提供、および会社が営業初日から完全に運営できるようにするためのすべての書類が含まれます。登録、すなわち:ローカルレジストリによって発行された法人設立証明書。 ステータス; 取締役の選任及び株式の分配及び株券に関する決議。

年会費は、当社の登録または更新時に毎年支払う一律の料金です。 これには、管轄区域の現地法に関連する会社の維持、および当該管轄区域の登録事務所、登録代理人、および政府手数料の更新が含まれます。 これらの料金は返金されません。

お客様は、政府税、関税、税金、その他の第三者への支払いなど、その他すべての税金、および支払いや正当な自己負担費用を含む、取締役または受託者株主の手数料および譲渡補償について、FIDULINK.comに責任を負います。 。

クライアントは、FIDULINKが年会費を確認する権利を認めます。 料金体系の変更は、料金に関連する期間、サービス開始の少なくともXNUMXか月前にお客様に通知されます。 顧客は、自分の名前で作成された有効なVisaまたはMasterCardクレジットカードを使用して、または銀行振込によって、FIDULINKに起因する料金を支払うことができます。 支払い手段としてクレジットカード(または同様の手段)のデータをFIDULINKに送信する顧客は、FIDULINKがクレジットカードに費用および/または費用、税金、義務の全額を請求することに同意します。サービスに関連するFIDULINK、およびその他すべての正当な支払いまたは小額の費用。 お客様は、FIDULINKがこれらの一般条件およびプライバシーポリシーに従ってカードデータを記録および使用する場合があることにも同意します。

8.2.1.A-法定住所の提供 

FiduLink.comは、管轄区域およびパッケージに応じて3か月、6か月、12か月の期間パッケージに含まれている場合、クライアントごとに作成する会社の正式な住所を提供できます。 お客様は、FiduLink.com、FiduLink.comビジネスセンター、FiduLink.com会計士、FiduLink.com代理店、FiduLink.comパートナー、およびその他のFiduLink.comサプライヤーの使用条件に加えて全責任を負います。 FiduLink.com、FiduLink.comエージェント、FiduLink.com弁護士、FiduLink.com会計士、FiduLink.comパートナーおよびサプライヤーFiduLink.comは、一般的な使用条件に違反した場合、直接デビットサービスを終了する権利を留保します。およびFiduLink.comサービスは、予約なしで予告なしに提供されます。 お客様は、FiduLink.comの販売およびサービスの一般的な条件を読み、理解したことを受け入れ、確認します。 お客様は、FiduLink.comに通知し、FiduLink.comから書面による同意を得ない限り、FiduLink.comアドレスを使用できないことに同意します。 顧客は、FiduLink.com、大型パッケージ、およびその他すべての事前の書面による同意なしに、居住地で顧客、パートナー、サプライヤー、およびその他の会議を受け取ることはできません。 FiduLink.comは、FiduLink.comが提供するアドレスで、顧客の会社に代わって手紙を受け取ったことを顧客に通知することを約束します(メールクレジットの再請求がない場合を除く)。 お客様は、FiduLink.comが提供するアドレスサービスの未払いの初日から、FiduLink.comがメール受信サービスを停止することに同意するものとします。 管理チェックの場合、顧客は、FiduLink.comが提供する場所以外の場所を管理者およびその費用負担で提供するか、FiduLinkの可用性の範囲内でオフィスまたはプライベート会議室を借りることに同意します。 。 FiduLink.comは、クライアントへの会議室のレンタルまたはオフィスのレンタルサービスの提供を拒否する権利を留保します。

 

デビットカードまたはクレジットカードによる支払いの特別条件

8.3。 FIDULINKによる定期的な請求と、そのような失敗をクライアントに通知するための合理的な努力にもかかわらず、年会費の支払いが期日を迎えている場合、クライアントは、FIDULINKがクライアントの(デビットまたはクレジット)カードから借方に記入できることに同意します。会社を良好な登録ステータスに戻すために課せられるペナルティまたは罰金を含む、この性質の未払い額。

この場合、クライアントはさらに、FIDULINKがデビット日から60日以内にクライアントの会社に関連する年間登録料を支払うこと、および登録ペナルティとしてデビットされる金額に含まれることを承諾します。 60日間の待機期間に関連する追加のペナルティ額。

匿名の銀行カードでお支払いの場合、または銀行カードの所有者の名前が記載されていない場合、顧客は銀行カードの番号と所有者の名前と住所を記載した銀行口座の明細書を提出することに同意するものとします。 。銀行カードの。 顧客がカード所有者でない場合は、パスポートと住所の証明-3か月、および顧客の支払いと注文の同意書の確認書を提出する必要があります。 

8.4。 第三者が顧客に代わってカード支払いを行う範囲で、顧客は、カードの使用および一般的な条件に従ったカードデータの処理に関して、カード所有者が支払いに同意したことを保証します。プライバシーポリシー。 顧客は、所有者から署名し、所有者の宣言に準拠する義務があります。このモデルは、INFO(@)FIDULINK.COMの電子メールで取得できます。

 

銀行の紹介

8.5。 お客様は、銀行への導入および銀行口座の開設に関連するサービスの提供のための一時金について、FIDULINKに債務を負っています。 これらの管理手数料は、予告なしにいつでも変更される可能性があります。 管理手数料は、FIDULINKプラットフォームでお客様が選択した場合、GBP、EUR、USD、CAD、SGD、NZD、AUD、PLN、BTCで表されます。 お客様は、FIDULINKがサービスの実行を開始し、施設との連絡を確立する前に、管理手数料を支払う必要があります。 クライアントは、有効なVisaまたはMasterCardクレジットカードを使用して、自分の名前で、または銀行振込でFIDULINKに管理手数料を支払うことができます。 支払い方法としてクレジットカードデータをFIDULINKに送信するお客様は、要求があれば、FIDULINKが、選択したアカウントの管理手数料の全額と、宅配便サービスの費用をクレジットカードに請求することに同意します。

 

マーケットプレイス-FiduLink.comまたはApp-FiduLink.comカスタマーアカウントまたはMY-OFFICEスペース

顧客は、オンラインで注文するときにFIDULINKが専用アカウントを作成することに同意します。 顧客は、自分のアカウントへのアクセスの完全なセキュリティを確保することをFIDULINKに受け入れ、保証します。 お客様は、自分の側で過失があり、パスワードまたはアクセスログインの重要なセキュリティ要素に違反した場合、すべての責任からFIDULINKおよびSUXYSを解放します。 アカウント違反または不正使用の場合、顧客は、FIDULINKが遅滞なく、顧客に理由を与えることなく、このアカウントへのアクセスをブロックすることに同意します。 顧客は、自分のアカウントのセキュリティと、自分のパスワードとログインを持っているのは自分だけであるというアクセスについて、単独で責任を負うことに同意します。

顧客は、FiduLink.comおよびSUXYSによる請求書やその他の顧客領域などの個人データのホスティングを受け入れます。 お客様は、FiduLink.com Webサイト(https://fidulink.com/policy-privacy/も参照)で公開されているサービスとセキュリティの条件に完全に同意します。 お客様は、FiduLink.comおよびSUXYSが、データのホスティングを、後者に通知することなく、また正当化または通知することなく、いつでも終了できることを承諾します。 顧客は、FiduLink.comによる注文と検証の後に、ゲスト顧客アカウントの最終顧客アカウントへの自動作成または変換を受け入れます。 

顧客は、FiduLink.comサイト、ドメイン、マーケットプレイス、またはアプリケーションで注文を検証するときに、この契約の電子署名(注文時に販売および使用の一般条件を検証および承認することにより)に同意します。元の契約の価値。 注文を検証することにより、販売条件の受諾ボックスを検証することにより、契約の電子署名の使用を受け入れ、無制限に使用し、販売および使用の一般的な条件を読んで理解し、受け入れることを確認します。 FiduLink.comとそのサブドメイン、およびマーケットプレイスとアプリケーション。

FiduLink.comとSUXYSは、新しい会社、子会社、または支店の設立の要求に応じて、顧客が「MY-OFFICELite」スペースを利用できるようにします。 このスペースには、会社、子会社、または支店の作成に関する情報と、さまざまな無料ツールが含まれています。 このスペースは、使用条件に違反した場合、またはその他のFiduLink.com憲章に違反した場合に、FiduLink.comによっていつでも一時停止または非アクティブ化できます。 顧客は、FiduLink.comおよびSUXYSからの要求に応じて、このプライベートで無料のスペースへのアクセスをXNUMX年間無料で受け取ったことを認めます。 お客様は、「MY OFFICE Lite」スペースに接続する前に、使用規則とFiduLink.com憲章を読み、理解し、受け入れたことを確認します。 お客様は、このスペースの唯一の所有者およびユーザーであることを認め、侵入または悪意のある接続、その他のデータ漏洩、およびお客様側のパスワードの紛失が発生した場合に、FiduLink.comおよびSUXYSをすべての責任から解放します。お客様の明示的な要求に応じてFiduLink.comが提供するこの無料のプライベートスペースのセキュリティについて単独で責任を負います。

FiduLink.comおよびSUXYSは、自由に使用できるセキュリティ手段を使用して、さまざまなプラットフォームを可能な限り安全にするよう努めています。したがって、FiduLink.comおよびSUXYSは、顧客データが部分的または完全に失われた場合に被った損害に対するすべての責任を負いません。可能性のあるハッカーまたは他の犯罪グループによるその悪意のある配布。 ただし、FiduLink.comは、お客様に関する機密データをオンラインでホストしておらず、24時間年中無休の保護および監視サービスを提供しているという事実に注目しています。 

取締役の選任

8.6。 クライアントはFIDULINKに代理人を与え、FIDULINKに提出された注文書に従って会社の取締役に任命され、委任の受諾宣言にまだ署名していないすべての人が実際に取締役としての委任に同意したことを証明します。会社の登録時および取締役に任命された各自然人が18歳に達したこと。 また、それらは、管理者が彼の任命と義務のインフォームドコンセントの対象であることを証明します。

取締役の選任

8.6.1顧客は、FIDULINKを承認し、FIDULINKに提出された注文書に従って会社の取締役に任命され、就任宣言にまだ署名していないすべての人が、実際に会社の登録時および取締役に任命された各自然人が18歳に達したこと。 また、それらは、取締役が彼の任命と義務についてのインフォームドコンセントの対象であることを証明します。

秘書の任命

8.6.1クライアントは、FIDULINKを承認し、FIDULINKに提出された注文フォーム(指名された取締役サービスの場合の義務および強制登録)に従って会社の秘書として任命され、まだ署名していないすべての人を証明します就任宣言は、会社の登録時に秘書としての職務に実際に同意しており、取締役に任命された各自然人は18歳に達しています。 また、それらは、秘書が彼の任命と義務のインフォームドコンセントの対象であることを証明します。

その他の寄稿者サービス

8.7。 お客様は、サードパーティのサービスプロバイダーとの接続に関連するサービスの提供、またはサードパーティプロバイダーからのそのようなサービスの取得の申請を目的とした支援について、返金不可の一時金をFIDULINKに支払う義務があります。 この合計は、FIDULINKのコストをカバーするためにのみ収集されます。 クライアントは、FIDULINKがクライアントとサードパーティのサービスプロバイダーとの間に確立された契約関係の当事者ではないことを認めます。 クライアントは、FIDULINKがクライアントに受け入れられた場合に、サードパーティのサービスプロバイダーからビジネス紹介プレミアムを受け取る可能性が高いことを認め、クライアントはそのようなプレミアムの撤回に対する請求を明示的に放棄します。

9-コミュニケーションと指示

クライアントとFIDULINKは、FIDULINKが送信できる、メール、電子メール、専用のFIDULINKインターネットポータル、またはファックスSUBJECTを介して、相互に指示、通知、ドキュメント、またはその他の通信を送信できます。費用報告書または電子メールで添付された料金。 クライアントとFIDULINKは、すべての指示、通知、文書、またはその他の通信を証拠として保持する必要があります。 FIDULINKを対象としたすべての通信は、本社またはFIDULINKがクライアントに書面で通知したその他のアドレスに送信され、クライアントを対象としたすべての通信は、そのアドレスまたはクライアント以外のアドレスに送信されます。書面で承認されなければならないposterestante命令を含め、常に書面でFIDULINKに通知します。 FIDULINKは必要に応じて常にクライアントに連絡できる必要があるため、クライアントは、住所、電子メールアドレス、または電話/ファックス番号を変更した場合、ただちにFIDULINKに通知することを約束します。 クライアントが特定の会社または複数の会社のすべてのFIDULINKサービスを終了する場合は、電子メールによる終了通知をに送信する必要があります。 info@fidulink.com .

10-データ処理と保護

10.1。 FIDULINKは、一般データ保護規則(RGPD / GDPR)の定義に従って、「データ主体」とも呼ばれる、識別された、または識別可能な自然人に関連する情報を含む個人データを処理します。 識別可能な自然人とは、特に名前、識別番号、位置データ、接続識別子などの識別子を参照することによって、または特定のXNUMXつ以上の要因によって、直接的または間接的に識別できる人のことです。この自然人の生理学的、生理学的、遺伝的、精神的、経済的、文化的または社会的アイデンティティ。

データ処理とは、収集、記録、整理、構造化、保存、取得など、自動または手動を問わず、個人データに対して実行される操作または一連の操作を意味します。相談、改作または修正、使用、送信による通信、そのようなデータの配布、消去または破壊、ならびにデータの提供、配置または組み合わせ、それらの制限または削除。

個人データの受信者には、下請け業者または補助機関として機能するFIDULINKグループの企業、サービスに関連する管轄区域に居住するエージェント、ITおよび通信サプライヤー、クライアントが所有する銀行を含むその他のサードパーティサプライヤーが含まれます。提示されることを明示的に望んでいる、企業の公的登録簿、または法務当局。 これらの開示はそれぞれGDPRに従って行われ、第三者との関係は契約に基づくものであり、これにより、両当事者は、データ主体の個人データを処理するすべての人の機密保持義務などのGDPR義務を遵守します。

KYC(Know-Your-Customer義務)を遵守し、サービスが正しく提供されるようにするために、処理されるデータには、姓名、国籍、生年月日、居住地、居住地など、クライアントの詳細が含まれます。住所、パスポート番号、パスポートの有効期限、身元を特定できる人物の連絡先データ、およびこの個人データとサービスに関するお客様の指示を確認する補足文書。 KYCプロセスは、ISDT WORLDアプリケーション(www.idst-world.com)を使用して実行されます。

お客様は、契約関係を通じてFIDULINKとの個人データを最新の状態に保ち、FIDULINKが規定する形式で最新の状態に保つ義務に関連する補足文書を提出する義務があります。

10.2。 FIDULINKまたは常駐エージェントは、FIDULINKに代わって下請け業者として個人データを処理する場合があります。これは、該当する場合、データ管理者のままです。 当社がデータを共有する当事者に関する詳細は、当社のプライバシーポリシーで入手できます。

10.3。 お客様は、FIDULINKに連絡するか、にメールを送信することで、より多くの情報を入手できることを認めます。 info@fidulink.com 。 すべての通信は英語で行われます。 その他の言語は、クライアントへの礼儀としてのみ、FIDULINKが独自の裁量で使用することができます。

10.4。 お客様には、同意を取り消す権利があることが通知されます。 同意の撤回は、撤回前の処理の合法性にも、法的義務の遵守など、処理を正当化する別の理由が存在する場合の処理​​の継続の合法性にも影響を与えません。

クライアントは、個人データがクライアントによってFIDULINKに送信されるサードパーティのデータ主体の完全な同意を取得したこと、およびこの同意がFIDULINKによる、またはFIDULINKを介した個人データの処理をカバーすることをFIDULINKに保証します。このサードパーティのデータは、サービスの提供または慎重な義務の遵守を理由として対象となります。

10.5。 FIDULINK、その取締役、従業員、または代理人は、データを機密として扱う必要があります。 すべてのセキュリティ対策にもかかわらず、電子メール通信や個人の財務データを含むデータは、クライアントとFIDULINKの間の送信中に、許可されていない第三者によって表示される場合があります。 FIDULINKと通信する目的で、お客様は、FIDULINKで使用されるプロトコルと互換性のあるデータセキュリティプロトコルをサポートするブラウザソフトウェアを含むがこれに限定されない、サードパーティによって作成されたソフトウェアの使用を要求される場合があります。 。

10.6。 この条項の文脈で提供される情報は、データ保護の部分的な提示を構成します。 これについては、この目的のために提供されているリンクから入手できるプライバシーポリシーで詳しく説明されています。

11-法的な無能力

クライアントは、書面または電子メール(確認を受け取る条件の下で)でFIDULINK.comまたはSUXYSに通知されていない限り、彼の個人または彼の弁護士または他の第三者に関連する法的能力の欠如に起因する偏見のリスクを負います。 FiduLink.comまたはSUXYSからの返信メール)。

12-責任

12.1。 特定の規定を害することなく、FIDULINK、その取締役、従業員、または代理人が総額を犯していない場合を除き、FIDULINK、その取締役、従業員、または代理人の過失または不作為に起因する損害は、クライアントが負担する必要があります。過失または詐欺、または適用法の下で除外できないその他の責任。 FIDULINKは、機械的故障、ストライキ、インターネット攻撃、テロ攻撃、自然災害、パンデミックの遅延、またはスタッフ、管理者、または保護者の職務遂行の失敗によって被った損失について責任を負いません。 

12.2。 エラー、失敗、怠慢、他の人、システム、機関、または支払いインフラストラクチャによる作為または不作為によって直接的または間接的に引き起こされた、または生じた損害お客様の負担となります。

12.3。 追加サービスを実施できない場合、FIDULINKは責任を負いません。 追加サービスに対するFIDULINKの責任は、その関連会社またはその他の第三者の選択、指示、および監督に厳密に限定されます。

12.4。 郵便サービス、電信、テレックス、ファクシミリ、電話、およびその他の通信手段または輸送手段の使用に起因する損害または損失、特に遅延、誤解、劣化に起因する損失、 FIDULINKが重大な過失を犯した場合を除き、第三者による虐待またはコピーの複製はお客様の責任となります。

12.5。 FIDULINKは、契約で提供されているサービスの実行に必要な通信手段のXNUMXつ、または契約で提供されているサービスのフレームワーク内で受信したメールや電話に障害が発生した場合、責任を負いません。 FIDULINKは、送信が失敗した場合、不完全な場合、または紛失した場合を含め、指示の使用またはファックス送信から生じる損失または損害について責任を負いません。

12.6。 銀行口座を開設する特定のケースでは、FIDULINKは銀行とクライアントの間の関係において第三者として機能します。 したがって、FIDULINKは、銀行とクライアントとの関係について一切責任を負いません。 FIDULINKには行動する権限がなく、銀行の従業員、代表者、または経営者として行動すること、および/またはその名前にサインインすること、またはいかなる責任も負わないことを主張するものではありません。銀行の名前。

13-サービスの期間、終了、および停止

一般的に

13.1。 契約は指定された期間継続し、その後、最初の期間の長さに等しい連続する期間にわたって自動的に更新されます。 他のすべての側面については、契約は同じ条件で自動的に更新されます。 FIDULINKまたはクライアントは、相手方に書面で少なくともXNUMXか月前に通知することにより、そこに記載されている期間、または延長または更新期間の終了時に契約を終了することができます。 終了は、終了前に発生した、または終了前に行われた作為または不作為に関して発生した当事者の権利または義務を害することなく理解されます。 正当な理由による即時終了の権利は留保されます。

13.2。 お客様が適用法またはこれらの一般利用規約および/または一般に違反した場合、FIDULINK.comまたはSUXYSは、関連会社が提供する追加サービスの契約を含む、契約およびサービスを直ちに終了することができます。 FIDULINKまたはサードパーティによる。 そのような場合、クライアントは、そのような終了後に会社の空席を置き換えるために必要なすべての措置を講じる必要があり、FIDULINKはそのような即時の終了後のいかなる損害についても責任を負わないことに明示的に同意します。

会社の設立と管理

13.3。 会社の運営に関する契約は、750,00年間有効です。 クライアントが契約を終了するか、FIDULINKに会社の管理を別のエージェントまたは会社のサービスプロバイダーに譲渡するか、会社を清算するように要求した場合、FIDULINKは、すべてが完了するまで会社を譲渡または清算しません。未払いの支払い、すべての費用および/または料金(政府の税金、義務、税金、その他の第三者への支払い、および取締役または受託者の株主に関連する料金を含みますが、これらに限定されません)と€XNUMXの転送料金)が全額支払われました。

会社が設立され、関連する管轄区域に登録されるとすぐに、クライアントは代理店契約に署名することを約束します。 これに失敗した場合、FIDULINKは、前述の委任契約がお客様によって署名されていない限り、当社に関連するソーシャルドキュメントのお客様への送信を拒否する権利を留保します。

次の3つの条件が満たされた場合、クライアントは、組み込み料金から宅配便費用を差し引いた全額を返金します。(i)FIDULINKがクライアントの会社を作成できない、および(ii)FIDULINKがすべてを受け取ったスイス銀行のデューデリジェンス契約の特定の指示に従って認証されたクライアントの有効な身分証明書のコピーおよびから要求された文書を含む、クライアントによって正式に記入された必要な文書特に60か月以内の公共料金の請求書、カリキュラムの概要、銀行からのリファレンスレターなど、FIDULINKによるクライアント、および(iii)払い戻しのリクエストがクライアントによる憲法費用の支払い。

銀行口座の開設

13.4。 サービスは銀行による口座開設で終了し、その後、クライアントと銀行の間ですべての関係が確立されます。

顧客は、銀行口座の開設要求から3暦日以内に要求をキャンセルすることを決定できます。 次の3つの条件が満たされた場合、クライアントは設置料金から宅配便費用を差し引いた全額を返金します。(i)銀行は、FIDULINKの助けを借りて、クライアントのアカウントおよび(ii)FIDULINKまたは銀行は、クライアントに関連する契約の正確な指示に従って認証されたクライアントの有効な身分証明書のコピーを含む、クライアントによって正式に記入されたすべての必要な文書を受け取りました。スイスの銀行のデューデリジェンス義務およびFIDULINKによってクライアントから要求された文書(クレジットカードの口座明細書、公共料金の請求書、雇用契約、設立証明書、またはこれらに限定されない) 'ファンドの経済的起源の他の証拠。 これは、払い戻しが提供される唯一のケースです。 顧客がXNUMX暦日後にリクエストをキャンセルすることを決定した場合、理由の如何を問わず、返金は提供されません。

払い戻しモダリティ

13.5。 払い戻しは、SUXYSブロックチェーンを介して、FiduLink.comとサブドメインおよび/またはSUXYSまたはSUXYSトークンで使用できるデジタルトークンでのみ行うことができます(すべての払い戻しは、リクエスト時のSUXYSトークンの値に応じて行われます。 SUXYSまたはFIDULINK.comおよびサブドメインの承認を条件とします。 

14-可分性

ここに含まれる条項が、書面による法律に基づいて、またはなる可能性がある場合、または裁判所、行政機関、または管轄区域によって違法、無効、禁止、または執行不能と見なされた場合、そのような条項は機能しないと見なされます。そのような違法性、無効性、無効性、禁止または適用不能の範囲で。 他の条項は引き続き有効です。

15-FiduLink.com憲章とサブドメインI憲章の10の原則

ユーザーおよび取締役、株主、パートナーは、FiduLink.comの憲章を読み、受け入れたことを確認し、予約なしに、またSUXYS側の正当な理由なしに、サービスが一時停止または非アクティブ化された場合のペナルティの下で、この憲章を尊重することを受け入れます。またはFIDULINK.comおよびサブドメイン。 

1-FIDULINK.comのサービスを作成または使用している会社に違法な製品またはサービスを提供しないでください。 2-FIDULINKエージェントを使用して、あらゆる状況で専門的かつ丁寧に対応します。 3-他の人にあなたのFIDULINKまたはMYOFFICEアカウントを使用してネットワークに接続させないでください。 4-FIDULINKのサービスに登録されている会社以外の会社でFIDULINKのサービスを使用しないでください。 5-公式文書を受け取ったり、FIDULINKからサービスを有効にしたりせずに、会社の活動を開始しないでください。 6-FIDULINKが要求する可能性のある専門的または個人的な文書を48時間以内に提供します。 7-FIDULINKサービスが終了する最大1か月前に、会社またはサービスを更新します。 8-いかなる変更の対象となった文書も絶対に提供しないでください。 9-FIDULINK.comに通知せずに、連絡先の詳細(住所、電話番号など)を変更しないでください。 10-FIDULINK.comのサービスまたは製品を使用して、税金、管理、金融詐欺などを設定または確立しないでください。

16。 割り当て

そのサービスの遂行のために、FIDULINKは、その権限の下にある下請け業者を雇う権利を留保します:弁護士、法律家、会計士、公証人、公証人、監査人およびFiduLink.comネットワークの他の法人代理人。 契約に起因するお客様の権利と義務は、FIDULINK.comの書面による同意がある場合にのみ第三者に譲渡することができます。

17。 準拠法 

本契約は、SUXYS International Limitedの設立管轄区域で施行されている法律に準拠し、それに従って確立されます。 契約、FiduLink.comの販売および使用の一般的な条件に関連して生じる当事者間の不一致は、その締結、有効性、または終了に関する質問を含め、本社の専属管轄権に従うものとします。 SUXYSインターナショナルリミテッドの。

 

付録1-1--A。 以下の管轄区域の市民に対するサービスの非提供(01年01月2022日00:00): 

FiduLink.comは、アフガニスタン、イラン、北朝鮮、パキスタン、スーダンなどの管轄区域の市民にいかなる種類のサービスも提供できません。 このリストは、FiduLink.comからの通知なしに、特定の管轄区域に追加または削除される場合があります。  

 

最新の更新:01年01月2022日00時00分。